Intaro
昆明旧建物の旅

旧建物は建築の美があるだけでなく、都市の歴史や文化をも有している。この春の季節に、我々は4つのユニークな魅力ある昆明旧建物をご推薦したいと思う。春城を歩く同時に、この都市の懐かしい魅力を体験なさることができる。

 

円通寺

円通山の南に位置し、前は円通街に臨み、後は円通山と接し、昆明動物園と隣接していて、レイアウトがコンパクト、対称的で、主体が目立っていて、昆明最古の仏教寺院の1つである。円通寺は鳥居・華表が壮麗で、木々が青々と茂っていて、「螺峰擁翠」、「螺峰畳翠」と呼ばれて、従来して昆明八景の一つになっていて、まるで立派な江南水郷の庭園のようである。

建築学から言えば、それは騒ぎから静さを求め、小によって大を見せ、背後の螺峰山景を介して、ユニックな水院寺になっていて、中国の造園芸術の中で独特な風格を持っている。円通寺の正門が円通街にあり、寺の奥へ歩くほど、地勢が低くなってくる。それは我が国の寺院建築史上で比較的にまれな「倒坂寺」である。円通寺は現在、雲南省、昆明市仏教協会の所在地で、重要な仏教文化勝地と観光スポットで、東南アジア辺りで高い評価を博している。1998年に雲南省文物保護単位と認められている。

所在地:昆明市円通街42号

 

 

雲南陸軍講武堂

雲南陸軍講武堂は中国近代史上で有名な軍事学校で、もともと清朝が新式陸軍を訓練して国境を強化するために設立された軍事学校であった。1909年に創立された。1906年に創立された北洋講武堂(天津)と1908年に創立された東北講武堂(奉天)と一緒に三大講武堂と併称されている。

1935年に、雲南陸軍講武堂は「中央陸軍軍官学校昆明分校」と改編され、龍雲より主任を兼任された。日中戦争が終わった後、1945年9月に第五分校が中止を命じされた。雲南陸軍講武堂、講武学校は合わせて22期あり、校内で行われた様々な研修チーム、クラスを含んで様々な将校を約9000人育成した。2017年12月2日に雲南陸軍講武堂は第二陣中国20世紀建築遺産リストに盛り込まれている。

所在地:昆明市翠湖西路22号

 

 

聶耳旧居

聶耳は本名が聶守信、字が子義(紫芸ともいう)で、漢族で、雲南省玉渓人で、中国人民音楽家であった。1912年2月15日に昆明に生まれ、1935年7月17日に日本で亡くなられた。彼は小さい時からずっと貧しくて、労苦大衆に対して深い感情を持っていた。その限られた23年の生涯に、彼は革命歌を37曲作った。中の「義勇軍行進曲」、つまり中華人民共和国国歌は、田漢に歌詞を作られ、聶耳に曲を作られたものである。

昆明聶耳旧居はもと雲貴総督府前の幹線道路、今の甬道街73、74号に位置している。光緒二十八年(西暦紀元1902年)に、聶耳の父親であった聶鴻儀は昆明へ慰謝をやりに行って、昆明甬道街で店頭をレンタルして「成春堂」という漢方薬舗を開いた。その時、聶・楊(大家)という二家族は同じ庭に住んでいた。もともと店舗であったその清朝官房は西向きで、街に面した二階建て土木構造建物が三軒ある。1912年2月25日に、聶耳はここに生まれて、彼の子供時代もほとんどここで過ごしたのである。18歳に、聶耳は勉強に外出するために昆明を離れたところが、二度と帰ってこない。

所在地:昆明市五華区小道街39号

 

石屏会館

「石屏会館」は、昆明市翠湖南路中和巷24号にあり、山(五華山)に依って水(翠湖)に近接し、高くて、気勢が雄大で、規模が壮観で、今でも昆明唯一の完全に保存された清朝に異郷の昆明で建てた会館である。石屏会館はその重要な歴史的地位と高い芸術価値によって第1陣「昆明文化遺産保護建築」の保護範囲に盛り込まれ、また五華区文物保護単位と認められている。

石屏会館は清の乾隆時代に建てて始められ、今まで二百年余りの歴史がある。民国十年(西暦紀元1921年)に、当時に石屏の昆明で商売した商人や学生が提案し、石屏の在昆同郷会が社会各界の人士に集金するように呼びかけ、雲南唯一の状元袁嘉谷氏と名人張シ江氏が直接に組織したことによって再建されたものである。その主な目的は石屏の昆明で読書して住居がない学生、および観光者、商売者の宿泊と商業貿易集会のためであった。

今では、石屏会館は昆明で一番人気のあるレストランの一つになっている。

所在地:昆明市五華区翠湖南路中和巷24号

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省文化と観光庁 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省文化と観光庁
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: