Intaro
石屏県―素晴らしい文献名邦

石屏県は雲南省紅河州の管轄県の1つで、雲南省南部、紅河州北西部にある。石屏県の主要観光スポットは石屏秀山と異竜湖がある。石屏県は「文献名邦」、「蜜柑の里」、「ヤマモモの里」、「魚米の里」、「豆腐の里」、「歌舞の里」と呼ばれている。

 

石屏古城

Historic and Cultural Block of Ancient Town of Shiping County is the sole one in Yunnan Province that was elected as the first batch of Chinese historic and cultural blocks in China and has created brilliant culture in the process of the long history of more than two thousand years. 

元の時代から教育を重視し、文化を振興してきて、明清時代の「文献名邦」で、かつて大勢の文人墨客、進士翰林、文武挙人を育成したことがある。

明清時代に、石屏県は書院が10ヶ所、塾、義学が百ヶ所もあり、その上、様々な太史第、将軍地、私家花園などもあって、「明清民居建築の博物館」と呼ばれている。

石屏古城の街を歩くと、明清時代の古建築、古民居が所々に見られ、90年代に止どまり、商業化されていない町である。

 

異竜湖

異竜湖は雲南九大高原湖の一つでもあれば、紅河州最大の天然水域でもあり、石屏県都から2キロの所にある。

異竜湖は東西方向の条帯形状をして、湖区内が平坦で、やや東南に傾いている。湖底標高は1407.11メートル、1982年の集水面積は22.4平方キロメートル、水量は44億立方メートル。

異竜湖観光地は主に大水城の潮寺、小水城上の後楽亭、来鶴亭、白波水月寺などで構成されている。ここは万ムーハスの花があって、毎年の春末から初秋まで、異竜湖西側の水面にピンク、赤、白など色々の鮮やかなハスの花が盛んに咲いている。毎年の7月6日から9月1日までは、伝統的なハスの花祭りである。

 

 

鄭営村

鄭営村は雲南石屏県西から10キロの宝秀鎮赤瑞湖辺に位置していて、今まで約600年の歴史がある。

ここは山に依って川に近く、景色が絵のようである。古村に氏名と地理環境によって名付けられた三街九巷があり、街道が靑石路面で、民居がほとんど南向きの大四合院で、完全に保存されている四合院が28ヶ所ある。

村で有名な建築である陳氏宗祠、鄭氏宗祠は規模が広大で、建築装飾の木彫技術が優れ、彫刻、書画がすべて高い文化水準を見せている。

 

石屏秀山

石屏秀山は石屏県都まで12キロ、雲南南部の名山地の一つである。旧名が「鷲山」で、山の美しい風景、素晴らしい景色、鮮やかな空気によって、地元の文人に「秀山」と改名されている。

秀山寺は旧名が「真覚寺」で、明朝の洪武時代から建て始められ、明末に秀山寺と改名され、寺内古建築の敷地面積が1、327平方メートルある。

現存の古建築は山門、大雄宝殿、凌雲閣があり、大殿にはサクヤムニの彫像があり、両側には普賢、文殊の彫像がぞれぞれ1本ある。

 

 

 

民族歌舞の里

石屏県は有名な「歌舞の里」で、全国で有名なイ族海菜腔、煙草箱舞の発祥地である。ここはイ族調、花腰歌舞、響杆舞、樸喇鼓舞、ハニ喪棒舞、ハニ音楽、タイ族毫舞などという一連の民族民間歌舞がある。

「海菜腔」は雲南南部四大名腔のトップと呼ばれていて、昔から花腰イ族が異竜湖で歌ってきた民謡である。

メロディーが湖の波につれて畝ねる海菜のように遥かで長いので、「海菜腔」と呼ばれているのである。

     こんな石屏特有の民間芸術は、何度も全国の様々な歌合戦で受賞し、外地からの人々にしばしば賞賛されている。

 

 

豆腐の里

石屏は豆腐作り歴史が400年以上あり、名実相応の「豆腐の里」である。「水点瓊漿天下奇、火焼豆腐雲外香」の記述しているのは石屏豆腐こそである。

石屏豆腐の点豆腐という段階で、ただ井戸水だけ用いているが、他の地方で用いられる石膏などの化学物質を用いない。石屏豆腐は色が乳白で、柔らかくて美味しく、口に入ると、豆の生臭い味が少しもないが、ほんの少しの薄い塩味ととさっぱりした豆腐味だけがある。

石屏人の焼き豆腐食べは奇特の景観でもある。県都であろうと、郷鎮の市であろうと、所々に手で蒲扇を持って木炭でじっくり豆腐を焼き上げているところを見ることができる。木炭のとろ火でゆっくりと翻られて焼いた豆腐は、饅頭のように膨れ、皮が黄色であるが焦げないで、分割すると、気孔が胡麻のようで、香りあふれていて、その上、丹念に調製した調味料を掛けられたら、君の食欲を唆るに違いない。

 

(文章/画像は雲南イメージより)

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省観光発展委員会 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省観光発展委員会
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: