Intaro
2017年(第7回)瀾滄江・メコン川流域諸国文化芸術祭近日開催

瀾滄江・メコン川流域の国々は山川が続いていて、伝統的友誼が代々と伝わってきて、親密なパートナーと友好隣邦である。全面的に我が国の外交政策の精神を実行することによって、瀾滄江・メコン川流域諸国がより良くなり、より親しくなるようにして、団結助合い、提携協議、平等互恵、共勝ちの瀾滄江・メコン川流域諸国運命共同体を推進するために、中国共産党雲南省委員会宣伝部、中国共産党シーサパンナ州委員会、州人民政府は2017年12月にシーサパンナ州で「2017年(第7回)瀾滄江・メコン川流域諸国文化芸術祭」(第22回六国芸術祭)を開催する予定である。

今回の文化芸術祭では、「一帯一路」の建設を推進することをメインラインに、「親・誠・恵・容、提携・共勝ち」をテーマに、心を込めて特色富んだ瀾滄江・メコン川文化協力を目的にして、流域諸国の文化芸術交流によって、共有のチャンスを共有し、挑戦を共に迎え、繁栄を共に創造しようとする。

 

テーマ

親・誠・恵・容、提携・共勝ち

 

開催時間

2017年12月12日(土)から14日(水)まで

 

開催場所

シーサンパンナタイ族自治州

 

主催機関

中国共産党雲南省委員会宣伝部

中国共産党シーサパンナ州委員会

シーサンパンナ州人民政府

 

「クジャクは南へ飛ぶ」2017年約束の開幕パーティー

時 間:12月12日20:00~22:00

場 所:景洪市告庄西双景

内 容:瀾滄江・メコン川流域諸国の文化を背景に、「一帯一路」をメインラインに、民族文化を展示内容に、民族特色のある芸術形式を素材にして、瀾滄江・メコン川流域国家の共に繁栄、共に発展、共に和平創りの風貌を見せる。

 

第6回「一本の大川」シーサパンナ国際映像展

時 間:12月12日から15日まで

場 所:景洪市告庄西双景、同慶号茶荘

内 容:

1.  瀾滄江・メコン川国際映画ウィーク。メコン川流域諸国の映画・テレビのマスコミ機関の責任者と中国映画業管理機構の指導者や業界専門家、学者、キャストを関連イベントに参加するように招待して、瀾滄江・メコン川流域諸国映画版権商談、映画ショーおよび映画・テレビメディアの共同発展フォーラムを行い、対外人文交流プラットフォームを構築しようとする。

 

2 .撮影ショー(中国少数民族カメラマン賞作品展およびシンポジウム)。中央と省委の文芸活動についてのガイド要求を全面的に実行し、文芸的雲南チームを作り上げ、文芸昇級版を構築することを目指して、我が省の撮影芸術創作の特徴を組み合わせて、「中国少数民族の撮影」をテーマにする展覧会を行ったり、シンポジウムを開催する。国内で有名なカメラマン、民族学映像専門家などの学者を招待して、中国少数民族の撮影業に対して整理、検討し、最終的に権威ある理論を形成し、少数民族、クロスボーダー民族カメラマンや民族的テーマ撮影のために、強力なサポートを提供して、「全国民族団結進歩模範州」の建設を推進する。また、メコン川流域諸国の32人の優秀なカメラマンの32個の特別テーマ(1200枚以上)撮影作品を展示する予定である。

 

景兰音楽の夜

時 間:12月13日20:00~22:00

場 所:景洪市告庄西双景

内 容:瀾滄江・メコン川流域諸国の少数民族のユニックな音楽文化を表現内容にして、内包の豊かな国際化民族音楽夕べを見せようとする。

 

芸術商品交易会

時 間:12月12日から18日まで

地 点:景洪市

内 容:瀾滄江・メコン川流域諸国の影響力ある文化芸術企業を組織して、各国のジュエリー、磁器、布芸術品、木彫、銀器などの文化芸術品と雲南特色ある文化芸術品を展示・販売しようとする。

 

第1回「同じ川の水を飲む」シーサンパンナ国際美術展

時 間:12月12日から30日まで

場 所:シーサンパンナ美術館、シーサンパンナ民族博物館、1920芸術館

内 容:中国およびメコン川流域諸国の画家と機関に収蔵されている美術作品の展示を主とし、南アジア、東南アジア諸国の画家と機関に収蔵されている美術作品を考慮に入れて、セミナー、交流会、研修会を行い、また、展示期間中でシーサンパンナ境界内の採集スケッチ活動を組織する予定である。

 

第4回「水韻娑羅・錦錦接続」という民族服装ショー(ブロケード展)

時 間:12月12日から18日まで

場 所:景洪市告庄西双景

内 容:少数民族の元生態服飾展示をメインラインとして、雲南やメコン川流域諸国のブロケード文化を十分に示し、全方位で瀾滄江・メコン川流域の人と自然の調和的、独特かつ濃厚な民族服飾文化特色を際立たせようとする。

 

メーカーの芸術ブロック造り

時 間:12月12日から18日まで

場 所:景洪市告庄西双景

内 容:意匠的な製作能力のある大学生、市民、観光客、芸術家などを創造的商品の展示、交流および販売に参与させようとし、また、文化創造的製品大会、メーカー現場選出などのインタラクティブイベントを行う。

 

第二回「陶芸の光」国際陶芸大会

時 間:12月1日~18日まで

場 所:景洪市告庄西双景、曼飛竜村、泰象陶工場、博宫莎灣工房

内 容:メコン川流域諸国及び世界各国の有名な製陶芸術家をシーサンパンナへ招待して、現地の陶土や原料で、現地の非遺伝人や陶芸企業技術者などと交流し、共に展示作品を創作し、また、ドキュメンタリー映画を撮影して上映する。その目的は、静的展示と動的映像との組み合わせ、学術研究と産業発展との組み合わせ、参加体験と芸術現場との組み合わせによって、十分に陶芸文化の魅力を見せ、さらにタイ族製陶産業の革新発展を推進することである。陶芸大会は重点的に低温焼き技術を研究し、タイ族陶器のユニックな製作スタイルを探索しようとする。

 

第二回「茶馬古道訪ね」という茶文化テーマアイディアイベント

時 間:12月12日から30日まで

場 所:モウ海大益荘園

内 容:荷馬隊人物コスプレ(役演じ)、シーサンパンナ先住民茶飲風俗、茶芸茶道展示、国際写真展、荘園宝探し、人物彩絵などの方式によって、プーアル茶原産地文化、荘園茶産業創意園のユニークな魅力を現そうとする。

 

第二回「孔雀森林探険」雨林文化テーマアイディア体験

時 間:12月12日から30日まで

場 所:原始森林公園

内 容:雨林文化体験、グリーンライフ抱えなどのテーマを中心にして、様々なアイデアイベントを行い、瀾滄江・メコン川流域各民族の生活習慣や民俗風情を見せ、熱帯雨林の生態的価値を解読と伝播する。

 

東南アジア風情文化展

時 間:12月12日から30日まで

場 所:シーサンパンナ万達テーマランド

内 容:東南アジア諸国の風情展示

 

景洪都市投資のシリーズイベント

時 間:12月12日から18日まで

場 所:タイ族園、曼聴御花園、望天樹観光地

内 容:曼聴公園では仏教文化展示・放生祈願を行い、タイ族園では民族文化テーマスケッチイベントを行い、望天樹公園ではマクロ写真展を行う予定である。

(文章/画像引用:シーサンパンナ発布より)

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省観光発展委員会 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省観光発展委員会
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: